ネットビジネスのおススメはアフィリエイト、ドロップシッピング?

こんばんは、パソッキーです。


■今日のオススメ情報です。


前回「副業するならネットビジネス」という
お話をしました。

http://psktool.com/173.html



では主なネットビジネスを簡単に紹介させて頂きます。



・アフィリエイト
日本語に訳すと「提携」を表し。
インターネット上の様々な媒体で「紹介」して売れたら、
「紹介料」がもらえるビジネスモデル

・せどり
自分で仕入れた商品をオークションサイトに出品し、
最終的に高い値段で落札された人に商品を売ること

・ドロップシッピング
自分で商品在庫を持たないで売れた商品は親会社が
発送してくれるビジネスモデル

・ネットシッピング
自分で商品在庫を持つオンライン上の物販店舗を経営する
ビジネスモデル



それぞれメリットやデメリットはありますが、
私はアフィリエイトをおススメします。



何故かと言いますと

まず、せどりやネットショッピングで売れない場合は
商品在庫を抱えてしまうという問題があります。


「商品を仕入れたが、全く売れずに
在庫を大量に抱え込んでしまった」

「ビジネスを続けたいが資金がない」


そんな話をよく耳にします。



アフィリエイトとドロップシッピングは
商品在庫を持たない点では同じで
リスクが低いと言えます。


アフィリエイトとドロップシッピングは
よく似ています。



何が違うんだろうとなるのですが、
簡単に説明しますと



ドロップシッピングはネットショッピングの
在庫を持たない形態なので自分の商品のごとく
値段を勝手につけることができます、



アフィリエイトは販売している商品を紹介する
だけのビジネスなので商品の値段を勝手には
つけられません。


ドロップシッピングは物販に限られますが、
アフィリエイトは物販、サービス系(金融.etc)、
情報販売、資料請求など取り扱える商品が幅が広いです、



商品の値段を勝手につけられるなら
ドロップシッピングの方が利益率が高そうに
思いますが、


楽天、Amazonの大手のネット通販の業界では
制限があったり、禁止されたりしています。



物販をするにしても
楽天、Amazonは敷居が低いと言われていますので
アフィリエイトの方が簡単そうですよね。



以上の理由から、ネットビジネスを始めるなら、


リスクも低く、取り扱える商品も幅広く、敷居も低い
アフィリエイトをおススメします。




■編集後記

今回のメルマガのタイトル

「ネットビジネスのおススメは?」

なんですが、ブログでは長いタイトルにしています。

「ネットビジネスのおススメはアフィリエイト、ドロップシッピング?」



このメルマガの記事を配信後、
私のブログにも反映しておりまして、

Googleとかの検索エンジンから検索してきた人に
読んでもらおうと思っています。



検索エンジンにも表示されやすくするため、
検索されやすいキーワードを入れて、
私のブログではタイトルをつけ直しています。



また後日、ブログのタイトルのつけ方も
紹介させて頂きます。



次回もよろしく!

コメント / トラックバック 2 件

TATU

パソッキーさん

初めまして!
ランキングから訪問させていただきました
TATUと申します。

アフィリエイトはほとんどリスクが無いですね。


最初のネットビジネスには
もってこいですね^^


せどり、ドロップシッピングとやりましたが
アフィリエイトは楽しいから
私は大好きですね^^


パソッキーさんのタイトルのつけ方が気になります。
記事を楽しみにしています。


また訪問させていただきます^^

TATU

passokey

TATUさん

私はせどり、ドロップシッピングも
やったことがありません。

アフィリエイトは
”紹介するだけで稼げる”という言葉に魅了されて、
始めてみようと思いました。

ASPへの登録も簡単にできて、
すごく簡単に始められるのに驚きました。

食べず嫌いなのかもしれませんが、
せどり、ドロップシッピングは
始めるのが難しそうというイメージがあります。

Yahooオークションは落札者専門ですが、
すごく気に入っていますが・・・

またよろしくお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文
*

CAPTCHA


  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。